九州大学大学院総合理工学府 物質理工学専攻


HOME SITEMAP

専攻の概要

 人類社会は未来に向けて、調和のとれた経済成長、エネルギー確保、環境保全を必要としています。
 九州大学 大学院 総合理工学府 物質理工学専攻は、物質に関連する理学と工学を総合的にとらえ、物理、材料、化学の学問分野を統合した総合的な教育研究をおこない、次世代の研究者ならびに高度専門技術者を養成することを目的としています。
 物質の高次構造や特異な反応・機能の計測・解析、新しい有用な機能を持つ物質の創製など、物質科学本来の目標をさらに探求する一方で、地球上の生命の豊かな営みを保証するために、新しい物質科学の体系化を推進しています。


【専攻パンフレット】
専攻パンフレット表
PDF版ダウンロード
専攻パンフレット裏
PDF版ダウンロード
このページのTOPへ