九州大学大学院総合理工学府 物質理工学専攻


HOMESITEMAP

平成29年4月入学 修士課程第2次学生募集

願書提出

募集要項(願書等を含む)と希望研究室等調査票記入に関する参考資料は総合理工学府のホームページからダウンロードできます。
→総合理工学府のホームページへ
・願書受付期間は平成28年12月1日(木)から12月8日(木)17時までです。
今回募集する講座は、理論物質学(青木研)、分子科学(古屋研)です。

試験の内容

・試験日:平成29年1月6日(金)
・筆答試験科目は専門科目のみです。英語の筆答試験は行いませんが、TOEIC®Testの公式認定証、TOEFLの公式スコア票、ケンブリッジ英検(FCE, CAE又はCPE)の認定証のいずれかが必要です。詳しくは募集要項をご覧ください。
・試験科目:専門科目(数学,量子化学,無機化学,分析化学,物理化学,有機化学, 材料力学)
  各科目1問を出題するので、その中から2問を選択解答して下さい。

物質理工学専攻緊急情報のページについて

悪天候や交通機関のトラブルなどにより、試験日程に影響が生じる場合には、以下の緊急情報のページに掲載します。
このページは携帯電話などからも見ることができますので、アドレスの登録をお勧めします。

・緊急情報ページのURLはhttp://www.mm.kyushu-u.ac.jp/i/

出題科目と出題範囲(更新日:2015年 10月31日)

専門科目

《1》 数 学  1問出題

・線形代数(ベクトルの内積と外積、行列と行列式、固有値問題)
・微分積分学(級数、極限、多変数関数の微積分)
・ベクトル解析(スカラー場やベクトル場の微積分)
・線形常微分方程式
・複素関数

《2》 量子化学  1問出題

・ヒュッケル分子軌道法
・安定化エネルギー
・反応性指数
・ウッドワード・ホフマン則

《3》 無機化学  1問出題

・原子構造と周期表(量子数、フントの規則、エネルギー準位、原子半径、イオン化エネルギー、電子親和力、電気陰性度)
・元素の化学(水素、窒素、酸素、ハロゲン、希ガス、金属、ホウ素族、炭素族)
・化学結合(結合の種類、イオン結合、共有結合、金属結合、配位結合、水素結合)
・分子と錯体の構造(分子軌道、分子の立体構造と極性、錯体の配位数と構造、配位子、錯体の結合)

《4》 分析化学  1問出題

・溶液の濃度と化学平衡(電解質、酸塩基平衡、pH、溶解度積)
・重量、容量、分離分析(酸化還元平衡、沈殿法、滴定、錯形成平衡、溶媒抽出)
・機器分析(吸光光度分析、X線分析、磁気共鳴分析、質量分析、熱分析などの基礎)

《5》 物理化学  1問出題

・化学熱力学
・化学平衡論
・平衡電気化学
・反応速度論
推奨参考書:
アトキンス「物理化学(上,下)」(第8版,東京化学同人)の1-7章、22章 (第6版では1-10章、25章)に相当する範囲

《6》 有機化学  1問出題

(1)アルカン・アルケン・アルキン・ハロゲン化アルキル・エーテル・アルコール・芳香族化合物の化学(構造・反応)
(2)カルボニル化合物・カルボン酸誘導体の化学(構造・反応)、ペリ環状反応(環化付加反応・電子環状反応)、有機・高分子の合成法(立体化学の問題を含む)、分光法(NMR、IR)による構造解析

推奨参考書:
マクマリー・モリソンボイド・ボルハルトショアー・ブルース等の該当する範囲の基本的な内容

《7》 材料力学  1問出題

・応力とひずみ
・引張りと圧縮
・はりの曲げ
・せん断とねじり

≪戻る

このページのTOPへ