九州大学大学院総合理工学府 物質理工学専攻


HOMESITEMAP

平成30年4月入学 修士課程学生選抜

今年度に実施する入学試験の募集要項(出願書類を含む)と参考資料が総合理工学府ホームページに掲載されています。 募集要項と参考資料をダウンロードし、各自で印刷した用紙を出願書類として使用してください。
総合理工学府修士課程入試のページ

過去の試験問題を専攻事務室へ請求可能です。
過去問の請求はこちら

日 程

・口述試験は、平成29年7月22日(土)(予備日7月23日)です。
・筆答試験は、平成29年8月8日(火)~8月9日(水)(予備日8月10日)です。

願書提出期限

・口述試験と筆答試験ともに願書受付期間は、平成29年6月19日(月)~7月3日(月)です。
 締切は平成29年7月3日(月)17時必着です。

口述試験について

・希望研究室での勉学に高い意欲と適性があり、筆答試験によらずとも充分な学力があると判定できる者を選抜する方式です。
・口述試験希望者は願書の口述試験受験希望調査欄に○を付けてください。書類審査の後、口述試験対象者に選ばれたかどうかを通知します。
・書類審査の参考にしますので、口述試験希望者は、できるだけ早い時期に希望研究室の教員と連絡をとってください。連絡を取っていない場合には口述試験対象者とはなりません。
・口述試験の対象とならなかった場合および口述試験で合格とならなかった場合には、筆答試験を受験できます。
試験の方法および過去の例題はこちら

筆答試験について

・筆答試験科目は専門科目のみです。英語の筆答試験は行いませんが、全員がTOEIC®Testの公式認定証、TOEFLの公式スコア票(いずれも、2年以内に受験したものに限る)を提出する必要があります。なお、これまで採用していましたESOL(Cambridge)の試験結果は、H.30年度4月入学者募集から対象外となりますので、ご注意ください。
詳しくは募集要項をご覧ください。
・専門科目数は7科目。各科目2題出題の中から選択して解答する問題数は3題です。
出題範囲はこちらです。

物質理工学専攻緊急情報ページについて

台風などで電車のダイヤが乱れるなどして、試験の開始日時等に影響がでる場合、緊急情報ページでご案内します。携帯電話などに以下のURLを登録しておいてください。なお、緊急情報ページはパソコンからも見ることができます。

・緊急情報ページのURLはhttp://www.mm.kyushu-u.ac.jp/i/

このページのTOPへ