九州大学大学院総合理工学府 物質理工学専攻


HOMESITEMAP

構造材料物性学

研究室のホームページへ
教授 中島 英治  准教授 光原 昌寿  助教 山﨑 重人
構造材料物性学

構造材料の力学的性質は、物質を構成している原子の配列とその乱れなど内部組織に強く依存する。本教育分野では金属、セラミックスおよび半導体の力学的性質を中心とする諸特性と内部組織の関連を明らかにし、その知見を基に、より優れた特性を有する材料の設計指針を提案する。


○ 耐熱構造材料の高温力学特性と内部組織の関係

○ 電子顕微鏡法を用いた結晶性材料のナノ構造解析
(転位組織、粒界構造、三次元構造、相変態機構、超伝導特性等)

○ 金属材料の組織制御のための再結晶機構の解明

○ 構造用セラミックスの破壊挙動と結晶方位の関係

このページのTOPへ